原状回復として請求されたクリーニング費用に対しての敷金返還請求|N・M様イメージ

ご依頼いただく前の状況

今回ご依頼いただきました N・M様は山口県にお住いの男性の方でした。

賃貸条件として、

  • 賃料:55,000円
  • 敷金:110,000円

に対して、不動産管理会社から

  • 畳裏返:30,000円
  • 掃除代:41,040円
  • 襖張替等:26,676円

の請求を受けていらっしゃいました。

N・M様はとてもきれいに部屋を使用されていたとのことで、敷金から差し引かれることは納得いかないとのことで、御依頼をいただきました。

ご依頼いただいてからの経過

まずは N・M様から契約書、重要事項説明書、室内の写真をメールに添付していただき送付いただきました。

N・M様のおっしゃっていたとおり、室内はとてもきれいにお使いになっていましたので、次に契約書の内容を確認させていただきました。

契約書に書かれていた内容

契約書には、

乙は本物件の明渡しの際、契約期間内の損傷の有無に拘らず、畳替、襖の張替及び専門のハウスクリーニング業者による室内の清掃消毒を行うこととする。

但し、乙が実施できない場合、甲の指定する専門業者に一任の上、乙の費用をもって行うものとする。

との記載がありましたが、特約事項が有効たる要件を満たしていないと判断し、消費者契約法による特約事項の無効、また入居中も退去の際も定期的な清掃をされていたということで ガイドラインに沿って考えても借主の負担は無い という内容の、内容証明郵便を不動産管理会社に送付しました。

結果

内容証明郵便送付後もN・M様が不動産管理会社と、直接お話しいただいたりと、かなりお客様にお手伝い頂きましたが、結果としてこちらの要求どおりで解決しました。

お客様の声

N・M様からいただいた、『お客様の声』をご紹介致します。

① 弊所のサービスは満足できましたか(下記からお選びください)
とても満足 満足 普通 少し不満 不満
② 上記ご質問で『とても満足』『満足』を選ばれた方のみ。どこに満足いただけましたか?
丁寧で迅速な対応、また料金設定が適切。
③ 上記ご質問で『少し不満』『不満』を選ばれた方のみ。どこが不満でしたか?
④ NEXT行政書士事務所に一言お願い致します
地方の味方

※N・M様ご記入のアンケート用紙原本はこちら