不動産業界歴10年の行政書士が貴方の敷金返還請求をサポート。一般賃貸の敷金トラブルから店舗・事務所の保証金・原状回復トラブルまで全国対応致します。
知らないと損をする!? 敷金返還ブログ

敷金返還ブログ

敷金精算書にサインをしても支払を拒否できる・できない?

退去立会時に、敷金精算書(原状回復明細書・見積書等)へのサインを求められるケースがあります。しかし、その場でのサインは控え、後日回答するようにしたほうが無難です。 退去立会いという慣れない場面では、精算内容等の考慮がうま …

貸主が変わったらだれに敷金返還請求?【請求先が絶対わかる!!】

賃貸借契約は、比較的長期間におよぶことは珍しいことではありません。また、長期間におよぶということは、入居期間中に貸主が変わるということも少なからず出てくる可能性があります。 借主としては、入居期間中に貸主が変わると「家賃 …

退去前でも請求できる?敷金返還請求の適切な時期を解説!!

貸主・不動産会社に退去通知をした際に、「修繕費用が○○万円位かかる予定なので、覚悟しておいてください」や「退去費用が掛かるので立会い時にお金を持ってきてください」と言われた方も多いのではないでしょうか?部屋を汚く使ってし …

クロスの一部にキズ!!壁全体のクロス張替が必要?【知ってると得する】

入居していれば、故意でなくても不注意でクロスにキズをつけてしまうこともありますよね。 ちょっとしたキズであれば経年劣化・通常損耗に分類されますが、クロスが「はがれてきてしまう場合」や「大きなキズや汚れがついてしまった場合 …

原状回復って新品にすること?原状回復の正確な意味を解説!!

「原状回復」と聞くと、“借主負担で入居時の状態とまったく同じように戻すこと”と思われる方も多いのではないでしょうか? 貸主・不動産会社の中には、原状回復を上記のように認識し、借主に法外な原状回復請求をしているケースも見受 …

知っていると敷金返還に有利!!特約(原状回復・クリーニング特約)について!!

皆さんは、貸主・不動産会社から「ハウスクリーニング費用を負担してもらいます。これは特約にもとづいた内容です」や「畳の表替え費用を負担してもらいます。これは特約にもとづいた内容です」と、退去時に請求をうけたことはないでしょ …

内容証明郵便に行政書士の記名がある効果は以外と大きい!?

行政書士や弁護士に内容証明郵便の作成依頼をご検討いただいている方で「自分で作成する場合」と「行政書士や弁護士に依頼した場合」“どの程度効果に違いがあるのだろう?”と疑問に思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか? …

« 1 3 4 5
PAGETOP
Copyright © NEXT行政書士事務所 All Rights Reserved.