不動産業界歴10年の行政書士が貴方の敷金返還請求をサポート。一般賃貸の敷金トラブルから店舗・事務所の保証金・原状回復トラブルまで全国対応致します。

敷金(保証金)とは?

敷金・保証金とは?イメージ

敷金(保証金)とは、貸主に対して、

  • 家賃を滞納してしまった場合
  • 借主の故意・過失、善管注意義務違反、通常使用の範囲を超えて破損・汚損させた場合

上記のような場合に、貸主に対して損害を補償する目的で、賃貸物件契約時に預け入れるための金銭になります。

POINT

※借主の故意・過失、善管注意義務違反、通常の使用を超えて破損・汚損させた場合ってなに?:詳しくはこちら👉故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損とは?

預け入れるために金銭ですから、言い換えれば「担保」としての金銭ともいえます。

担保である以上、普通に住んでいる、つまり「家賃の滞納が無い」もしくは「故意・過失・善管注意義務違反、通常使用の範囲を超えて破損、汚損させた箇所が無い」場合は、敷金(保証金)は全額返還が原則です。

【相談無料】お気軽にご相談ください TEL 045-353-8523 【受付け】9:00 - 20:00(年中無休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

成功事例

敷金返還ブログ

PAGETOP
Copyright © NEXT行政書士事務所 All Rights Reserved.