敷金は返還されるべき大切なお金

人生の中で、賃貸住宅にお住いになる回数はそこまで多いものではないと思います。ましてや、敷金返還・原状回復トラブルに巻き込まれてしまう方は限られてくるのではないでしょうか?

それゆえ、貸主や不動産会社から不当に高額な請求を受けた方は、何をどうしたら敷金返還・原状回復トラブルを解決できるのか分からなく、弊所にご相談いただく方がとても多くいらっしゃいます。

なぜ敷金返還・原状回復トラブルが起きるのか

敷金返還請求とはの図そもそも、法的に考えると、借主の方が負担する原状回復費用には 、毎月支払っている家賃(賃料)に含まれているというのが裁判所の判断 です。

ではなぜ、敷金返還・原状回復トラブルは起きるのでしょうか?

私自身、前職で不動産「賃貸仲介」「賃貸管」業に身を置いていたので、あまり多くは存在しないと信じたいのですが、借主の方の無知に付け込み、退去費用を不当に多く負担させようとする「貸主」や「不動産会社」は少なからず存在します。

また、「貸主」や「不動産会社自身」も、敷金精算や原状回復の実務を良く分かっておらず、「昔からの慣習」といった“悪習”を根拠として、借主の方に退去費用を負担させようとするケースも多く見受けらるのです。

そういった物件に住んでしまった方へ

敷金返還請求とはの図そういった物件に入居してしまった場合、「貸主」や「不動産会社」から適切な敷金精算を望むことはほぼ難しく、借主から主的に返還請求をしていくことになります。

しかし、最初に記載したとおり、一般の方にとって敷金精算という機会は一生のうちに何度もあるものではないため、なにをどうしたらよいのかと悩まれてしまうことも多いが実情です。

また、ご自身で法律や裁判例をお調べになり、貸主や不動産会社と交渉を重ねるところまでされたとしても、変わらない結果に最終的に泣き寝入りをしてしまう方が多いようです。

諦めずにまずはご相談を

弊所代表は 不動産業界歴10年の行政書士になります。不動産業界にいた経験と知識で、敷金返還・原状回復トラブルに悩まれている方を全力でサポート致します。

本来支払う必要のない負担を請求されて

  • 困った!!
  • 悔しい!!
  • どうにかして欲しい!!

弊所にご相談いただくお客様からは、こういったお声を非常に多くいただきますが、ご依頼後無事解決されたお客様からは、

  • 依頼して本当に良かった!!
  • こんなに簡単に解決するとは思わなかった!!
  • 他の事務所では難しいと言われていたのに解決できてうれしい!!
  • 一人で悩んでいる時に何度も相談にのってもらって心強かった!!

等、本当にありがたいお言葉を頂戴しております。

今、弊所ホームページを見ていただいているお客様。敷金は返還されるべき大切なお金です。

ぜひ、弊所とお客様の二人三脚で大切な敷金を正当な権利で取り戻しましょう。 不動産業界にいた経験と知識で、敷金返還・原状回復トラブルに悩まれている方を全力でサポート致します。

まずはお気軽にご相談ください。