不動産業界歴10年の行政書士による敷金返還請求。一般賃貸の敷金トラブルから店舗・事務所の保証金・原状回復トラブルまで全国対応致します。
知らないと損をする!? 敷金返還ブログ

月別アーカイブ: 2016年1月

敷金返還・原状回復トラブルはどこに相談?【メリット・デメリットまとめ】

敷金・原状回復トラブルに巻き込まれてしまった場合『できれば自分一人で解決したいけど一人ではなにかと不安』と感じる方も多いではないでしょうか?確かに、敷金・原状回復トラブルは一生のうち何度も経験するものではなく、自信を持っ …

タバコのヤニ汚れに経過年数(耐用年数)は考慮されないのか?

タバコ喫煙によるヤニ汚れのクロス張替え費用は退去時精算でトラブルが多く発生するケースです。 このケースでトラブルになる原因として『借主の故意・過失、善管注意義務違反の場合は、経過年数(耐用年数)を考慮せず、費用全額を借主 …

国土交通省『原状回復ガイドライン』は法律なの?

敷金精算の指標として普及している、国土交通省『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』(以下ガイドライン)ですが、敷金返還請求を考えたことのある方なら一度は聞いたことが名前ではないでしょうか。 ※国土交通省『原状回復をめ …

経過年数(耐用年数)の具体的な年数が知りたい!!

敷金精算でよく聞かれる用語に『経過年数』というのがあります。経過年数とは『物の価値は年数の経過によって減少していく』という考え方のことです。 ※経過年数ってなに?:詳しくはこちら👉経過年数とは? この経過年数は、部材によ …

入居時チェックリストは記入しなきゃいけないの?【入居時チェックは誰の義務?】

みなさんは”入居時チェックリスト”を記入した経験はありますでしょうか? 入居時チェックリストとは、入居時の部屋状況を細かく記載する一覧表のことです。 入居時チェックリストを作成することによって『入居時と退去時の程度差をし …

敷金返還請求したいけど契約書をなくした・・・どうする?

賃貸借契約は長期におよぶことが多いため、契約書をなくしてしまうこともあるでしょう。 円満な退去であれば契約書をなくしていてもさほどの不都合はありませんが、敷金・原状回復トラブルが発生してしまった場合、契約書がないと色々な …

借主(入居者)が亡くなった場合、保証人は原状回復義務を負うの?

今日はちょっと暗いお話になるかもしれませんが・・・高齢化社会の昨今、借主である入居者の方がお亡くなりになるケースは増えているのが現状です。現に、私が前職勤務時にも、何度かそういった場面に遭遇したことがあります。 借主(入 …

写真がないと敷金返還で不利になる?

『退去したら高額な原状回復費用を請求された。反論したいけど退去時の写真を撮ってない』 『貸主・不動産会社に、このキズは入居時からあると主張したが証拠はあるんですか?といわれた』 みなさんは、このようなことを貸主・不動産会 …

意外とお手軽!!敷金返還に役立つ少額訴訟の流れや手続き【保存版】

敷金返還の際に”少額訴訟”を利用して解決を目指す方法はとても有効です。 ※少額訴訟ってなに?:詳しくはこちら👉少額訴訟とは? しかし、一般の方が少額訴訟を起こすのは心理的に『少額訴訟って最近よく聞くけど、素人にはやっぱり …

敷金返還されない場合の次のステップ【内容証明郵便・少額訴訟】

退去後、貸主・不動産会社から提示された精算内容に納得がいかない場合、まずは口頭で抗議する借主の方は多いはずです。 この段階で無事解決出来るのがベストですが、口頭で抗議しただけで素直に敷金返還してくる貸主・不動産会社は少な …

PAGETOP
Copyright © NEXT行政書士事務所 All Rights Reserved.