不動産業界歴10年の行政書士による敷金返還請求。一般賃貸の敷金トラブルから店舗・事務所の保証金・原状回復トラブルまで全国対応致します。
知らないと損をする!? 敷金返還ブログ

月別アーカイブ: 2015年9月

敷金返還されるかの目安!!契約書は”特約”に注目しよう!!

みなさんは『クリーニング費用』や『畳の表替え費用』といった費用を退去時に請求されたことはないでしょうか? クリーニング費用や畳の表替え費用といった補修費用は経年劣化・通常損耗に分類され、本来であれば”貸主負担”が原則です …

退去前にすべきポイント3選【スムーズな敷金返還のために必要なこと】

人生の中で賃貸物件を退去するということは、そこまで多いことではありません。したがって、敷金は原則借主に返還といっても、実際に退去し敷金精算書が手元に送られてくるまでは色々不安なこともあるのではないでしょうか? そんな不安 …

賃貸物件入居中に気を付けたいポイント!!

”原状回復”の話になると契約のことや退去時のことに注目しがちですが、もちろん入居中も気を付けたいポイントがあります。 契約や退去時は気を付けていたのに、入居中に気を付けるべきポイントを知らなかったばっかりに『余計な原状回 …

民法改正されると、敷金返還しやすくなるって本当?

最近話題の『民法改正』ですが、政府はさる 2015年 3月 31日に改正案を衆議院に提出しました。 今回の改正は民法制定以来約120年以来となる根本改正になると見られ、主な改正内容は、 短期消滅時効の廃止 法定利率の引き …

敷金返還請求の相手先は貸主・不動産会社どちらが正解?

貸主もしくは不動産会社から不当な精算内容を提示され、正式に敷金返還請求したいと思っていても、貸主・不動産会社のどちらに請求するのが適切で効果的なのか迷ってしまったことはないでしょうか? 『部屋を借りているのは貸主』だけど …

敷金精算書は借主から請求できるのか?

敷金精算書(原状回復明細書・見積書)とは、『貸主負担』『借主負担』等に区分された賃貸物件退去後の原状回復に関する精算内容が記載された一覧表のことをいいます。 退去後の流れは①物件退去→②貸主・不動産会社から敷金精算書(原 …

無断でペットを飼ったら原状回復負担はどうなる?

最近は『賃貸住宅でペットを飼育したい』と希望する借主の方が増えてきましたね。そんな借主の方の数に比例し”ペット飼育可”の物件も増えてきてはいますが、全体数からみればまだまだ物件数が少ないのが現状ですし、ペット飼育可の物件 …

原状回復で困らないために!物件契約時にチェックすべきポイントとは!

『契約書って細かい文字やわかりにくい文章が多いので苦手だ』と思われる方も多いのではないでしょうか。確かに、契約書は細かい文字やわかりにくい文章が多いですよね。 しかし、敷金・原状回復トラブルが発生する一番の原因は『契約内 …

入居時に気を付けたい!!【敷金トラブル防止のためにすべき2つのポイント】

原状回復というと、重要になってくるのは”退去時”だと思われる方も多いかもしれませんが、実は退去時よりも”入居時”に気を付けるべきポイントが重要です。 なぜなら、原状回復とは入居時と退去時の程度差の問題だからです。国土交通 …

更新時に追加された特約(原状回復特約・ハウスクリーニング特約)は有効?

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会さんの調査によると、同じ賃貸物件への平均居住年数は約4年だそうです。みなさんも同じ賃貸物件を”更新”したことがある方は多いのではないでしょうか。 更新とは、賃貸借契約上定められている契約期 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © NEXT行政書士事務所 All Rights Reserved.